コメント抽出・動画視聴エンターテイメント > [ 見苦しきこと 『徒然草 気まま読み』#77 ] の検索結果

キーワード、URL、"sm〜"、"mylist/〜"などを入れてください

見苦しきこと 『徒然草 気まま読み』#77
6:36

見苦しきこと 『徒然草 気まま読み』#77

2020年04月17日 17:37:08 投稿者:  再生:116|コメント:3|マイリスト:0

今回扱うのは、第百十三段。前半を紹介すると… 四十(よそぢ)にも餘りぬる人の、色めきたる方、自ら忍びてあらんは如何はせん。言(こと)に打ち出でて、男・女のこと、人の上をもいひ戲(たは)るゝこそ、似げなく、見苦しけれ。四十歳も過ぎた人が…という書き出しだが、人生百年時代の現代と違って、当時の40代はもう老境。そんないい歳をした人が、こんなことをしているのは見苦しいという兼好法師の美意識がうかがえるのだが、その一方で、鎌倉時代でも、老人と言われる世代でもこんな人はいたんだなあ、人間って変わらないなあ、なんて見方もできて、ちょっと微笑ましくもある一段。

ニコニコ市場

*商品は登録されていません*

この動画のコメント

投稿順/再生順でソートできます。ユーザをクリックすると同じユーザのコメントをハイライトします。

投稿順

再生順

ユーザ

コメント

NG共有

コメント日時

再読み込み
First Page First Page First Page Last Page  / ページ目  件づつ表示

さんのマイリスト(非公開のため表示できません)

▲ページトップへ