コメント抽出・動画視聴ゲーム > [ SFC エキステ95 浦和レッズ(涙のボツ音源) ] の検索結果

キーワード、URL、"sm〜"、"mylist/〜"などを入れてください

SFC エキステ95 浦和レッズ(涙のボツ音源)
1:24

SFC エキステ95 浦和レッズ(涙のボツ音源)

2019年02月25日 23:28:52 投稿者:  再生:346|コメント:0|マイリスト:1

音楽制作プロジェクト「On-premises」の新企画『黒子の音源』シリーズ第4弾です。この『黒子の音源』シリーズは、オンプレミスのBOSS君こと湯浅稔氏が、過去に作曲・編曲・サウンドプロデュース・サウンドディレクション等を行った、ゲームタイトルの中で、実際に使用した音源、また、企画の段階にプレゼン用として作られた、デモ音源などを、氏の所有する膨大なマスターライブラリーの中からセレクトし、当時の制作秘話や、制作現場での様々な逸話などを織り交ぜ、紹介していこうという試みです。当の本人は、終活とか遺言とか言っておりましたが、まあ、それはそれとして、レトロゲームの音源と、その開発にまつわるお話は、私たち「あきばっぱら末広本舗チャンネル」の、スタッフも、とても楽しみにしていますし、子供の頃、実際に遊んだゲームの曲もあるので、毎回楽しみにしています。それでは、『黒子の音源』第4話をお楽しみ下さい。なお、以下は、動画の中に記載されたテキストをそのまま抽出したものです。また、湯浅は埼玉県民なので地元レッズ押しとのことです。『黒子の音源』シリーズ第四弾は、SFCサッカーゲーム 『Jリーグエキサイトステージ'95』 用に製作した「浦和レッズ」涙のボツ音源?をご紹介します。製品版のレッズ用BGMは、イントロ+明るいAメロ+ドラマティックなBメロ、というパターンでゼロから作り直したものですが、最初のプレゼン曲はこんな感じのゴッツい曲でした。埼玉県民の私としては「怒濤の攻め」+「海がなくても絶対にめげない!」といった、県民の気質をテーマにしたつもりだったのですが、コンセプト違いで見事にボツ曲入り・・・(涙)埼玉県民の皆様やレッズファンの皆様には、今でも本当に申し訳なく思っております。m(_ _)mサウンド制作は、湯浅と私の弟子、今は亡き甲斐君、そして、静岡の制作スタッフ「平沢君&福島君コンビ」の4名で行いました。また、サウンドドライバーやゲームに使用したボイス・効果音等も、全て私たちが制作・プロデュースさせていただきました。ちなみに、得点時の「ゴーーーーーーール!」の声は、私、湯浅が叫んだモノでございます。(笑)

ニコニコ市場

*商品は登録されていません*

この動画のコメント

投稿順/再生順でソートできます。ユーザをクリックすると同じユーザのコメントをハイライトします。

投稿順

再生順

ユーザ

コメント

NG共有

コメント日時

再読み込み
First Page First Page First Page Last Page  / ページ目  件づつ表示

さんのマイリスト(非公開のため表示できません)

▲ページトップへ