コメント抽出・動画視聴 >[ 【FIFA-CWC】フィルミーノ延長決勝弾でリヴァプールが世界制覇! ] の検索結果

キーワード、URL、"sm〜"、"mylist/〜"などを入れてください

【FIFA-CWC】フィルミーノ延長決勝弾でリヴァプールが世界制覇!
11:52

【FIFA-CWC】フィルミーノ延長決勝弾でリヴァプールが世界制覇!

2019年12月22日 12:31:02 投稿者:  再生:2394|コメント:2|マイリスト:5

★決勝戦リヴァプール1(0-0/0-0/1-0/0-0)0フラメンゴ【得点】99分:フィルミーノ(リヴァプール)★リバプールがクラブW杯初制覇、フィルミーノが2戦連続の殊勲弾カタールでクラブワールドカップの決勝が開催され欧州王者のリバプール(イングランド)と南米王者のフラメンゴ(ブラジル)が対戦した。リバプールは延長前半にロベルト・フィルミーノ(Roberto Firmino)が決勝ゴールを奪取し、ユルゲン・クロップ(Jurgen Klopp)監督も「非常に衝撃的」と評するクラブW杯優勝を飾った。リバプールは後半アディショナルタイムにサディオ・マネ(Sadio Mane)がフラメンゴのラフィーニャ(Rafinha)に倒されてPKを獲得したがカタールの主審はビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)のシステムを使って映像を検証した結果、判定を覆し、勝負は延長戦に持ち込まれた。それでも迎えた99分、リバプールはマネのパスを受けたフィルミーノが相手GKジエゴ・アウベス(Diego Alves Carreira)が前へ出てくるのを待つと低いシュートを決めて熱戦を制した。熱烈なサポーターの後押しを受けたフラメンゴだったが、ここでついに力尽きた。大会最優秀選手にはモハメド・サラー(リヴァプール)が選ばれたシルバーボールにはフラメンゴのブルーノ・エンリケが選ばれブロンズボールはアル・ヒラルのカルロス・エドゥアルドとなった。フェアプレー賞は、5位決定戦でアル・サッドに勝利したチュニジアのエスペランスが選ばれている。また同日に行われた3位決定戦はPK戦の末モンテレイが勝利しアジア代表のアルヒラルは4位となったACL/CWC→mylist/66530073(マイリスト)

ニコニコ市場

*商品は登録されていません*

この動画のコメント

投稿順/再生順でソートできます。ユーザをクリックすると同じユーザのコメントをハイライトします。

投稿順

再生順

ユーザ

コメント

NG共有

コメント日時

100.06RvDFDssuvoGa6e44XrTAXo7U3YE2019/12/22 14:05:34
200.10EWoxYd7tGuppjEdZyfBa_2HMapk22019/12/22 19:03:50
再読み込み
First Page First Page First Page Last Page  / ページ目  件づつ表示

さんのマイリスト(非公開のため表示できません)

▲ページトップへ