コメント抽出・動画視聴 >[ 「マチュピチュ」発展に尽力した“日本人” ] の検索結果

キーワード、URL、"sm〜"、"mylist/〜"などを入れてください

「マチュピチュ」発展に尽力した“日本人”
5:27

「マチュピチュ」発展に尽力した“日本人”

2019年07月15日 19:33:02 投稿者:sam07  再生:180|コメント:3|マイリスト:0

南米のペルーを公式訪問している秋篠宮家の長女・眞子さまは、日本時間の14日、世界遺産のマチュピチュ遺跡を訪問された。今でこそ世界的な観光地だが、麓の村の発展には、ある日本人が大きな役割を果たしていた。その孫に当たる男性に、眞子さまはどんな言葉をかけられたのか。 ◇日本時間15日午前、南米ペルーのクスコ。秋篠宮家の眞子さまは市内の大聖堂を訪れ、宗教画などをご覧になった。120年前から日本人が移住をはじめ、今ではおよそ10万人の日系人が暮らしているペルー。眞子さまは、9日からそのペルーを公式訪問されている。日本時間の14日は、世界遺産のマチュピチュ遺跡を訪問された。その後は、遺跡の麓にあるマチュピチュ村へ。そこで眞子さまと、緊張しながら握手を交わす男性は、ペルー生まれの日系人、野内セサル良郎さん。ペルー生まれの日系人・野内セサル良郎さん「こちらが祖父の写真になります」実は、彼の祖父、野内与吉さんがマチュピチュ村の初代村長とされている。日本人移民がなぜ、南米マチュピチュで村長になったのか。そこには、この村の発展に尽力した与吉さんの人生があった。ペルーと日本を行き来する孫、良郎さんに与吉さんのふるさと、福島県大玉村を案内してもらった。与吉さんの孫・野内セサル良郎さん「ここは祖父の地元ですね。山の下に祖父の生家があります」この村で、農家の二男として生まれた野内与吉さん。1917年、22歳になる年に家族の反対を押し切ってペルーに渡った。

ニコニコ市場

*商品は登録されていません*

この動画のコメント

投稿順/再生順でソートできます。ユーザをクリックすると同じユーザのコメントをハイライトします。

投稿順

再生順

ユーザ

コメント

NG共有

コメント日時

104.13dGSyVRmXURE2mdNesd3u1t-qjK4連絡してなかったんかいwww2019/07/15 19:43:32
204.40Q18jiuPGoip1EPvKFPMGIGl_C0Aええ話や2019/07/15 21:55:29
304.30WmRAqy27_ZvJpfV17BYZcaX42owべらぼうにちんちんおっきした2019/09/30 11:29:09
再読み込み
First Page First Page First Page Last Page  / ページ目  件づつ表示

sam07 さんのマイリスト(新着)

▲ページトップへ